新時代の理美容サービス

 福祉や介護の専門的な知識や経験を積んだ理美容師…。すなわち「訪問介助理美容師」の資格認定制度を確立し実施いたしております。

 目的は、福祉施設や医療施設に入所または、入院されている方、ご自宅で療養されている方など、ご自分で理・美容室に行くのが困難な方のために、専門的な知識と技術を身につけた訪問介助理美容師がご自宅や施設へ訪問し、福祉の心と理美容の心を融合させた質の高いサービスを提供させていただき、多くの方に利用いただいております。

 現在、理美容サロンにご来店頂いているお客様の中にも高齢者や何らかの障害がある方も多くいらっしゃいます。お店へご来店いただくことが困難となれば、ご自宅や施設・病院等から依頼されることとなりますが、今まで通い、信頼し施術してくれた理美容師の方々に是非訪問してほしいとの声も多いのが現状であります。

 このようなことから、理美容協会では、全会津の理美容師免許取得者を対象に広く募集いたします。どうぞ、この機会に受講いただき「訪問介助理美容師」としてご一緒に活動できますことを心よりご期待申し上げます。

一般社団法人 会津理容美容協会
理事長 谷ヶ城 慶二

主な事業内容

  • 理美容師を対象とした理美容技術知識の向上と「介助理美容師」を目指した研修事業
  • 介助を必要とする方々を対象とした各種メニューの研究調査や講習会の開催から訪問介助理美容『地もっと理美容師会』と連携した事業(在宅・介護施設・医療機関等の訪問事業)
  • 理美容に関わる各種資格取得等を目的とした講習会事業
  • 理美容師以外の方々に向けた理美容に関わる各種講習会を開催し、業界の発展と併せて就業の場の創出を図り地域経済の振興に寄与することを目的とした事業
  • その他、本協会に必要とする事業

ご案内・お申込み

訪問介助理美容師認定資格 受講申込書ダウンロード

一般社団法人 会津理容美容協会 研修事業部事務局
〒965-0041 福島県会津若松市駅前町4-3[→地図
電話: 0242-24-7274 FAX: 0242-24-7176
E-mail: info@ribiyo.org