訪問介助理美容をご存知ですか?当会は平成26年4月より、高齢化社会の時代に必要な分野として、福祉や介護の専門的な基礎知識や経験を積んだ理美容師が「理容師法」「美容師法」を遵守し、依頼される方々のご要望にお応えし「福祉施設」「病院」「在宅」に訪問し、福祉の心を融合させたサービスを行っております。

訪問介助理美容師資格

新時代の理美容サービス

理美容のサービスも時代とともにニーズに応えられる「新時代の理美容」を考えなくてはなりません。必要な分野として福祉や介護の専門的な知識や経験を積んだ理美容師、すなわち「訪問介助理美容」が生まれました。

新たなメニュー・サービス拡張

理美容サロンにおいては、高齢者や障がいのある方もご利用されていると思います。何らかの原因で理美容サロンへのご来店が困難になられたお客様の中には、「福祉施設や病院等での限られた理美容師ではなく、通っていた理美容サロンで、今まで施術をしてくれていた、信頼のある理美容師に、是非訪問してほしい」との要望も多くあります。その方々の思いに応えることや、そういったお客様へのサービスメニューの拡張も大切だと思います。

美を通してつなぐココロ

本協会は、いつでも、どこでも、どなたにも『美』を通していつまでも健やかに過ごしていただきたいという思いで、この度の資格認定制度を確立させました。
【美を通してつなぐココロ】これがこの訪問介助理美容師認定資格の基本方針です。

認定資格試験に関する新着情報

訪問介助理美容師認定資格 受講申込書ダウンロード
受講者募集要項

事業活動内容〜認定取得後の事業活動について〜

一般社団法人 会津理容美容協会資格取得者であり「地もっと理美容師会」に入会していただいた方に限り訪問介助理美容師として「福祉施設、病院、在宅」等へ訪問していただき施術サービスを行っていただきます。

  • 1
    訪問理美容の活動はサロン営業をされてなくとも、個人事業者として独立し、訪問活動ができます。(保健所への申請有り)
  • 2
    店舗をお持ちの方は定休日はもとより営業日でも予約の空いている時間を利用して訪問活動をしていただけます。(会員であれば従業員・経営者問わず活動ができます)
  • 3
    訪問事業先は「地もっと理美容師会」も訪問先を開拓します。また訪問先や日程調整等の事務的なご支援いたしますので無理なく安心して活動ができます。
地もっと理美容師会が業務先や業務開拓の紹介をご支援いたします